カテゴリ:見聞録( 73 )

南西向きの我が家からは、朝日は、7時すぎにマンションに隠れて見えなくなってきた。
なので、猛ダッシュで朝のお支度して、保育園へGO!

c0028119_232215.jpg


じいじから借りた 業務用のグラスが大活躍!
保育園でみんなで 鑑賞できました☆
[PR]
c0028119_23221966.jpg今年も枇杷の季節がやってきたね~♪
実家から 「そろそろだよ~」って電話が来たから、収穫に行ってきました。
今年はSayにも 枇杷の収穫見せてあげようと張り切って!
 

鳥やカラスは、とっても正直で、、、、、甘くなった頃攻撃に来るから、美味しそうな実は ヤツらと競争!
じいちゃんが、高枝切りばさみもって、屋根に上がってたっくさん取ってくれました。

お日様たっぷり当たって、ぷくぷく美味しそうなモノに狙いを定め、おじいちゃんに取ってもらうと、、、、、実の反対側はすでに 鳥が食べた跡。。。。なんて言うのがたっくさんあった。
c0028119_23321442.jpg
 バナナ以外の果物を一切口にしないSayは。。。。。全く興味を示さず、葉っぱで遊んだり、落ちてしまった実を蹴って遊んでた凹。

枇杷の木は 毎年どんどん大きくなって、実をたくさん付けるけど、、、、大きくなりすぎて実家の二階や、屋根の上から 高枝切りばさみを伸ばしても届かない箇所がいっぱい~。。
段ボールいっぱい取っても取り切れない分は、鳥やカラスに分けてあげるコトにしました!
だって、この木は ワタシの木だもん!(世話などは、何もしてないけど、、、、、所有権はワタシにあると思ってます☆)c0028119_23362360.jpg

今年の枇杷、結構おいしかった!!!
右手の親指の爪が黒くなるほど(皮をむいていると黒くなっちゃうのよ) 食べちゃいました~。
また来年も 楽しみだわ☆

ちなみに一昨年の枇杷→
[PR]
毎日が嵐のように過ぎ去って・・・・。
息子は、いつのまにやら、、、、怪獣に変身☆
ブログの機能もちんぷんかんぷん☆
(タブ機能あたりから、、、理解できてないんだよね~☆誰か教えて!)

ぼちぼち前向きに更新していこう!(決意☆)

ところで。
我が家の怪獣はと言えば・・・・。c0028119_0311887.jpg
 1歳8ヶ月。
相変わらず髪の毛は寂しい。。。
足もお口も達者で、毎朝「おはよ~」と、カワイイ声で 私は彼に、たたき起こされる。
いろいろ見聞を広めているようで、、、主義主張が激しくなってきました。
体を動かすコトは得意のようだが、、、モノ覚えはあまりよくなさそう~凹。しっかし、誤魔化すコトはしっかりマスター。

「こんばんは~。」とか、「開けて!」「とって~!」とは言えるのに、
未だに「パパ」と「ママ」の区別がついてない☆(「パパ」と「ママ」と呼ばせたいワケでないので、あえて訂正してないのだが☆)

少しずつ、この珍獣の観察記録を残していきたいな☆
 それに・・・自分やRahのコトも少しずつ。
[PR]
Sayが生まれて、Say!Say!Say!の毎日。c0028119_12312816.jpg
 このブログも、完全に「育児ブログ」になっている。

「育児」だけのぶろぐじゃなーーーい!って意地(?)はっていたけど。
もう、いい加減少し整理して「カテゴリ」を変更しよう。

6~7ヶ月検診☆
[PR]
c0028119_774890.jpg台風の日に・・・ワタシの風邪をSayにうつしてしまったらしい凹。
ワタシは鼻をぐすぐすしていただけなので、風邪とは思わず何かアレルギーかな?なんて問題視していなかったのよ。(季節の変わり目にはよくあるコトだったの~)

それとも気づかず、お風呂に入れた後。。。。。あれ?Sayクン熱くないですか~!!
 夜中には38.0まで上昇。
 なんせ初めてのコトなので、Rahさんとワタシは すやすや寝ているSayの横でじーーーーーっと。見ているだけ☆
 時々起こして授乳をすれば、機嫌良さそうにごくごくと。c0028119_781126.jpg
 翌日の午後には、36.7まで下がってきたので一安心。

母胎免疫があるから、赤ちゃんは6ヶ月頃まで風邪をひかない。って・・・・勝手に思いこんでた。
ワタシが風邪ひいちゃったら、母胎免疫も何もあったもんじゃないよな~。。。ひどく反省しました。
ワタシの鼻はすっかりよくなったのに、Sayはまだ鼻をぐすぐすと。。。症状まで似ているもんなんだなぁ。。と妙に感心しちゃった。
まだ4ヶ月にもなってないのに、風邪をひかしてしまってゴメンよSayクン☆
[PR]
ご無沙汰しちゃってます。
ワタシもSayも元気です☆(ついでにRahさんも☆)

ずーーーっと気になってたのよ。網戸の汚れが。
ここ数ヶ月 ほとんどを家の中で過ごしているから、、、汚れるし、気になるし。。。
ついに、Sayの寝ている合間に、決行!!

c0028119_2239122.jpg今日に至るまで、何回か雑巾で拭いてみたり、掃除機かけてみたり・・・でも、もう小手先だけの掃除じゃ落ちきれないほどの『埃&油汚れ』。
 今日は、油汚れを落とす洗剤で網戸をラップップ♪
 
ラップで網戸をパック!
その後、かる~くスポンジでこするだけ!
手間はかかるけど、効果抜群!
意外に時間もかからない。
簡単なんだけど・・・・Sayが起きると面倒だと思って なかなか重い腰があがらなかった☆
 そう、やっちゃえばあっという間なのよね~。

冬を前に 網戸がキレイになってすっきり♪
c0028119_22404472.jpgまだまだ 気になる箇所があるんだけど・・・・。ぼちぼち手を付けていこう~(大掃除には、ちと早すぎるかしら~☆)

Sayが寝ている間に!!!って超焦ってたワタシをあざ笑うかのように、、、ヘンな顔して爆睡してたわ、ウチの坊主は☆
[PR]
出産して約2ヶ月。
自宅に戻ってきて約1ヶ月。
 出産の痛みは忘れかけているけど・・・・・、体だけは元に戻らない。
 先日、久々にストレッチなんぞしてみて、びっくり。元々 体は硬い方だけど、「ワ」をかけて硬くなっている。そりゃそうだ。。。妊婦の期間からみれば約10ヶ月、体をひねったり、曲げたり、伸ばしたり、飛んだり・・・してないんだからな~。人間の体って正直だ。
三十路超えの体は、元に戻るのだろうか。
 ま、それも努力しだいか。

そもそも、「努力」をハナっから放棄してるしなぁ。。。
なんせ、ワタシはよく食べている。。。というより、「授乳」を理由に 食べ過ぎている。
Sayが寝ている時を見計らって、「今しか食べる時間がない!」と言っては その時間 常に何かしら食べている気がするわ☆
 どうやら、ワタシにとって、「寝る」より「食べる」方が大切らしい。
 そりゃ、痩せないわ☆ 今、このブログを書きながら 改めて反省。

そんな供給源を持っているSayは、順調に大きくなっている。
泣く・見つめる・目で追う・手足をばたつかせる・・・・・面白いように自己主張している。
最近は、うつぶせの練習が彼の日課デス。
c0028119_1372563.jpg

[PR]
『陣痛の神様』が舞い降りて来ないまま、いつの間にか41週も半ば。
ついに、明朝 産院へ『強制収容』が決定。

2週間前から「いつでも来い!」「ん?明日かも???」って意気込んでいたから(笑)、
私の集中力も限界を超えている?
むしろ結構穏やかな気持ちで、明日から始まる『促進剤』を受け入れられそうよ。

それにしても、Rah Jr.は産まれる前からかなりのんびり屋さんか?
望んで望んで望んで、やっとの想いで授かった子宝クン。
ワタシのおなかに居着いてくれるまでの道のりに比べて、怖いほど順調すぎたマタニティライフ。
そんな妊婦生活の終わりに こんな「どっきり」を用意しておくなんて、やっぱりRah Jr.もなかなかなヤツだな~。
 
Rahさんも、ワタシも ただただ、元気で出てきてくれるコトを望んでます。

では。。。しばらく『合宿』に行ってきま~す♪
2007/07/08 maicoh☆

[PR]
c0028119_21115037.jpg幼稚園で隣の席の子のお弁当箱に入っていた デザートの枇杷を一つもらって食べた後。。。種を持って帰って来て、庭に埋めたのが・・・約30年前のワタシ。
 『桃栗3年柿八年』・・・枇杷は柿の仲間かしら?
 30年経った今、実家の枇杷の木は 毎年立派な実をつけるまでに育っちゃった☆
 味は毎年、びみょーに違うみたいだけど・・・今年はどうかしら?

小学生だったワタシは、この季節になると 母に庭の紫陽花を切ってもらって 新聞紙にくるんで教室に持って行ってた。ちょっと自慢気に教室の飾ったてた(笑☆)
 いわゆる「花」に見えるのは花弁で、本当の「花」は花弁の真ん中にある小さいモノらしいけど・・・・、そんなコトはどーでもよくって、ワタシはこの大振りで派手な「紫陽花」が大好き。
実家の庭には、いろんな紫陽花が咲いている。今年は、「白」「紫」「ブルー」の西洋紫陽花と、「ブルー」のガクアジサイが咲いていた。

週末、実家に帰ったら・・・・そんな枇杷と紫陽花がいっぱい!c0028119_21324047.jpg
 ちょこっともらって帰って来ました♪
 母が食べた枇杷はまだちょっと堅かったみたいだけど、ワタシが食べた枇杷は甘かったよぉぉ♪枇杷は、買うと高いから(笑)今年は made in maicoh枇杷を食べましょ~♪
[PR]
ここ最近 新聞でもTVでも「消えた年金!」って大騒ぎデスね。
選挙前のネタっぽくって。。。。選挙終わったら、あやふやになりそうじゃない?

でもね、ホント「他人ゴト」じゃないんですよ。
 だってね、このワタシでさえも「消えた年金」当事者だったんですから!
 ホント、わかりづらい「年金制度」。
 ここ数ヶ月、ワタシの『探せ!ワタシの年金』体験を 書いておこう。

今年の2月か3月のコト:
去年あたりから社会保険庁で始まった自分の年金加入記録がwebで確認できるサービスに登録し、数週間後 社保庁から「ID」「パスワード」なるモノが返送されてきた。

そもそも、ワタシは『年金手帳』を2冊持っていて、「年金番号」がそれぞれの手帳に記載されていたので、それぞれの番号で登録したら・・・・、一つの番号について「参照できません」。と書かれ「ID」「パスワード」の発行をしてもらえなかった。
  ※一冊は、学生の頃の「国民年金」を収めた手帳----こちらがNGだった。
  ※もう一冊は、会社で加入した「厚生年金」を収めていた手帳

その後、ワタシはいろいろ いろいろ調べたところ・・・・10年くらい前に制度化された『基礎年金番号』の統合がされてなかった。と判明!
 でもね、ワタシ・・・3年前に結婚して会社を辞めたとき、市役所の「年金相談窓口」に行って2冊の年金手帳を出して、「これはどーしたらいいんですか?」って確認したことあったのよ。
その時、窓口の人はコンピューターを叩いて「大丈夫ですよ~。こちらの番号(厚生年金時の手帳)で管理されてますから~。古いのは捨てても大丈夫です。」ってはっきり言われた。

そんなコトもあって、webで加入記録を参照した時『空白の2年(20歳~22歳)』を発見した時はびっくり&とまどった。
おまけに・・・、お役所仕事と言うか何というか・・・・このwebが何とも使いづらい(見づらい)。民間企業ならもう少し使い勝手の良いHPにしてくれそうなもんだが。とか思いつつイライラ☆(笑。話が脱線~☆)

今年の4月:
 『空白の2年間』について、社保庁に電話で問い合わせたら・・・・今ほど「年金問題」も話題になっていないせいか、電話対応がひどいかった~。対応してくれた女性は、ワタシの話を理解さえしてくれず、HPの見方の説明を永遠と・・・・。(笑)
しばらくしてから、電話対応が男性に変わり・・急に腰の低い対応になった。(ミスをココで認めた!ってカンジ?)
 要は、「基礎年金番号」が統合されていないので 一度 近所の社会保険事務所に来て申請してほしい。とのコト!
え?????ワタシが悪いわけじゃないのに?わざわざ行かなきゃいけないの?
ウチから一番近い社会保険事務所は、バスで20分もかかるトコロにあるのに?
 って、言ったら・・・・「65歳の年金支給時までに来てくれれば良い」だって☆
は?人間の記憶なんて曖昧だから webで加入記録を参照できるサービスとかに登録したんじゃん!それを利用させないの????
 って、またまイライラ☆
 
 でもね、やっぱり気になるから 社会保険事務所に行ってきたのよ、その日のうちに(笑)。
 「統合手続き」自体は、すごい簡単で・・・・なぜ郵送サービスがないのかがまたまた不満だったんだけど。
 そこでまた問題発覚!(笑)
 学生時代の国民年金は、母が一年ぶんまとめて「年払い」納付してくれていた。
 そして、ワタシが最初に入った会社の入社式は「3月」に行われ、そこから研修が始まったので、ワタシはその年の3月の年金を二重に納めていたらしい。
  そう、収めた年金が行方不明になっているだけでなく、払い過ぎていたコトさえ宙に浮いていたってコト!

 そして、簡単な手続きをしてその日は終わり。

もう忘れそうなくらい経った3週間後、「還付申込用紙」が郵送で送られてきた。これも民間企業じゃ考えられないスローさ。すぐに用紙を返信してから、また3週間後。。。還付金が銀行に戻され、一つの基礎年金番号で 「今まで収めた全ての年金加入履歴」を確認するコトができた。

いやぁ~長かったね~、ココまで。(笑)
 すべてが確認できたのが・・・・先週の5月30日!

探してみれば簡単に見つかるはずの「年金」。
実際に体験してみて思ったコトは、収めるワタシ(達)も、人任せ・会社任せだし・・・・、社保庁も「お役所仕事」だからこーいうコトになるんだろうなぁ。。。っていうのを多々感じた。
 仕組みも制度も、全然わかっていなかったワタシには・・・・とっても良い経験だったわ。

ま、探し出した「年金」は・・・・・正確に言うと、「ワタシの年金」ではなく、「両親が払ってくれていた国民年金」なんだけどね~。だから、還付されたお金(一ヶ月分の年金)も、本来ならば両親のお金♪でも、なぜかワタシの懐に・・・・。
だって、もう時効だもん!

ちなみに↓
社保庁の年金個人情報提供サービス
[PR]